2017年07月19日

宮崎明子の「超ブラック主婦〜AGEHA〜」

宮崎明子の「超ブラック主婦〜AGEHA〜」。

タイトルがおもしろいのでちょっと立ち読み。

キャッチフレーズは「惑溺の残酷ロマン」だそう。

長患いの舅が死んだ。

気持ちの支えを失った涼子はホストにハマる。

ホストの魔性に からめとられてゆく主婦の心情とは?

-----

現実にもありそうなお話。

女性セブンとかあたりで読者インタビューとかしてそうな。w

でも、ホストってそんなにいいんだろうか・・・

新宿あたりのホストクラブの大看板チェックすると、ヤンキー崩れ、演歌歌手の二択だよね。

少なくともビジュアル・・・・ね?w

あれで貢ぐなんて、よっぽど接客技術がよいか、枕上手かどっちかでしょーね。
posted by comi at 09:24| 主婦コミック紹介